女性

医師の腕次第で左右される未来|脂肪吸引でも失敗する恐怖

老けて見られる原因を解消

婦人

注意すべき人

眉間にしわができてしまう原因は、他のしわと同様、肌に張りがなくなってしまうことです。ただ、眉間は、しわができやすい場所ではあります。その理由は、皮膚が他と比べると薄い場所だからです。そして、眉間にしわができやすい傾向にある人は、視力が悪い人です。視力が悪いと、目を細めてしまいがちですが、意識して目を細めると眉毛も連動してしまうものですから、眉間にしわが寄ってしまうのです。もちろん、視力が悪くなくても、目を細める癖がある人は、眉間にしわができやすい人となります。皮膚を厚くすることは不可能ですから、対策は視力が悪いのであれば、メガネやコンタクトレンズを使用すること、視力が悪くないのであれば、目を細める癖を直すこととなります。

ヒアルロン酸注入で改善

もっとも、この対策は、しわを今以上に深くしないことには有効ですが、今あるしわを改善するのには、あまり有効ではない対策です。有効なのは、美容外科で行っているヒアルロン酸注入という施術を受けることです。ヒアルロン酸は皮膚を構成する成分の1つであり、肌の弾力に深く関わっている成分です。肌に張りがないということは、ヒアルロン酸が減少していることが原因の1つに挙げられますので、注入することが有効になるというわけです。ヒアルロン酸は、そもそも人体に備わっている成分ですので、注入しても無害です。注入方法は注射器を使用する、ごく簡単な方法です。また、眉間ですので、大量に注入するわけではありませんから、短時間で済んでしまいます。つまり、非常に手軽な施術であり、それ故にヒアルロン酸注入は多くの人が受けている人気の施術となっています。